活動報告 コラム

皐月会 2017,04,13

7年目皐月会 HP用

新春の言祝ぎに 2017,01,10

 新年も中旬に入り、毎年恒例の寒稽古が始まりました。

 来週に催します《やまとの聲を「きく」会》月例会のご案内です。酉歳初めの月例会でございます。

 1月17日火曜日、目白庭園(目白駅から徒歩五分)にて睦月会を催します。19時50分から〈今月の演奏〉を行います。演奏鑑賞からの方は19時30分にお集まりいただければと存じます。月々のお軸を飾り書院風しつらえにてお待ち申し上げております。日本的な風情をお楽しみください。

 今月は、箏との合奏曲では邦楽では最も有名な「春の海」を、尺八曲では「寒月」を演奏いたします。新年の言祝ぎに、お勅題に由来する名曲を奏でます。大漁、梅花、縁起をお届いたします。ご来庵を心よりお待ち申し上げております。お越しいただける際は「お問合わせ」頁よりご一報いただければ幸いです。

 なお、如月会は2月20日(月)、弥生会は3月24日(金)に催します。

新年明け 酉年に 2017,01,03

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 三ヶ日だけ秘仏限定公開の円通寺に行って参りました。後の江戸期の文化に多大な影響を与えます寛永文化に想いを馳せます。


image1

 お堂から見る借景はいずれの季節も見るに深く、心も落ち着きます。現代という時世に借景そのものを残していくことの難しさ・・・、だからこそというわけではありませんが、しばしこの景色を味わいます。

 今日はいつになく寒い日でした。

年の瀬に 月例会ご案内 2016,12,16

 年の瀬となって参りました。来週に催します《やまとの聲を「きく」会》月例会のご案内です。申歳最後の月例会でございます。

 12月21日水曜日、目白庭園(目白駅から徒歩五分)にて師走会を催します。19時50分から〈今月の演奏〉を行います。演奏鑑賞からの方は19時30分にお集まりいただければと存じます。月々のお軸を飾り書院風しつらえにてお待ち申し上げております。日本的な風情をお楽しみください。

 今月は、箏との合奏曲では「六段調」を、尺八曲では「鶴の巣籠」を演奏いたします。年の瀬に恒例の「忠臣蔵」。物語の舞台となる元禄時代の風情を音曲でお届けいたします。ご都合よろしければぜひいらっしゃってください。ご来庵を心よりお待ち申し上げております。お越しいただける際は「お問合わせ」頁よりご一報いただければ幸いです。

 なお、新年睦月会は1月17日(火)、如月会は2月20日(月)に催します。

10月月例会のご案内 2016,10,13

 木々の葉も少しずつ色づき始めて参りました。来週に催します《やまとの聲を「きく」会》月例会のご案内です。

 10月21日金曜日、目白庭園(目白駅から徒歩五分)にて神無月会を催します。19時50分から〈今月の演奏〉を行います。演奏鑑賞からの方は19時30分にお集まりいただければと存じます。月々のお軸を飾り書院風しつらえにてお待ち申し上げております。日本的な風情をお楽しみください。

 今月は、三味線との合奏曲では「越後獅子」を、尺八曲では「鹿の遠音」を演奏いたします。共に動物の名が取り入れられている曲で、逸話も深い瑞獣が題材となっています。
「奥山に紅葉踏み分けて・・・」の風情をお届けいたします。

 ご都合よろしければぜひいらっしゃってください。ご来庵を心よりお待ち申し上げております。お越しいただける際は「お問合わせ」頁よりご一報いただければ幸いです。

 なお、霜月会は11月22日(火)、師走会は12月21日(水)に催します。

9月月例会のご案内 2016,09,17

 日増しに秋が深まって参りました。来週に催します《やまとの聲を「きく」会》月例会のご案内です。

 9月23日金曜日、目白庭園(目白駅から徒歩五分)にて長月会を催します。19時50分から〈今月の演奏〉を行います。演奏鑑賞からの方は19時30分にお集まりいただければと存じます。月々のお軸を飾り書院風しつらえにてお待ち申し上げております。日本的な風情をお楽しみください。

 今月は、三味線との合奏曲では「笹の露」を、尺八曲では「慷月調」を演奏いたします。秋の夜長に赤壁賦の風情をお届けいたします。酒を片手に景勝地を舟遊びしては漢詩にふける・・・、その一幕を感じていただければと存じます。

 ご都合よろしければぜひいらっしゃってください。ご来庵を心よりお待ち申し上げております。お越しいただける際は「お問合わせ」頁よりご一報いただければ幸いです。

 なお、神無月会は10月21日(金)、霜月会は11月22日(火)に催します。

八月月例会のご案内 2016,08,22

 日中は暑き日々ではございますが、ようやく夜風に秋虫の声が聞かれる頃となって参りました。来週に催します《やまとの聲を「きく」会》月例会のご案内です。

 8月29日月曜日、目白庭園(目白駅から徒歩五分)にて葉月会を催します。19時50分から〈今月の演奏〉を行います。演奏鑑賞からの方は19時30分にお集まりいただければと存じます。月々のお軸を飾り書院風しつらえにてお待ち申し上げております。日本的な風情をお楽しみください。

 今月は、三味線との合奏曲では「茶音頭」を、尺八曲では「朝風」を演奏いたします。茶道具にも多くの竹できた物が使われております。茶杓、柄杓、蓋置‥等。伝統文化の中、道具に形をかえ、深く息づいてきた竹の魅力をこの二曲を通してお届けいたします。

 ご都合よろしければぜひいらっしゃってください。ご来庵を心よりお待ち申し上げております。お越しいただける際は「お問合わせ」頁よりご一報いただければ幸いです。

 なお、長月会は9月23日(金)、神無月会は10月21日(金)に催します。

【源氏物語の世界へ】7月月例会のご案内 2016,07,14

 暑さの厳しい日が続くようになって参りました。再来週に催します《やまとの聲を「きく」会》月例会のご案内です。

 7月26日火曜日、目白庭園(目白駅から徒歩五分)にて文月会を催します。19時50分から〈今月の演奏〉を行います。演奏鑑賞からの方は19時30分にお集まりいただければと存じます。月々のお軸を飾り書院風しつらえにてお待ち申し上げております。日本的な風情をお楽しみください。

 今月は、三味線と「夕顔」を、尺八曲では「峰の月」を演奏いたします。「夕顔」は「源氏物語」夕顔の巻を題材とした地歌の曲です。源氏物語は一千年前に書き上げられて後、様々な文化、芸道に形を変えて登場いたします。平安の王朝文化を江戸時代の術で描き出します。

 ご都合よろしければぜひいらっしゃってください。ご来庵を心よりお待ち申し上げております。お越しいただける際は「お問合わせ」頁よりご一報いただければ幸いです。

 なお、葉月会は8月29日(月)、長月会は9月23日(金)に催します。

白鵬関と 2016,07,01

いよいよ今年もあと半年、後半戦が始まりました。

本日は名古屋場所を前にしました横綱白鵬関の稽古を拝見して参りました。

白鵬関稽古風景

間近でみる稽古は迫力、緊迫感が段違い、そして大きさのスケールに驚かされます。テレビで見る土俵上の時間は本当に一瞬であり、でもその為に、これ程の稽古を積んでいるのかと、私自身にも喝が入りました。普段剣術や弓術など武具を身につけての事が多かったのですが、生身の肉体を鍛え上げ、そして一瞬の勝負にすべてを出し切る、その気迫に感動した次第でございます。

午前中の稽古を拝見後宮城野部屋のちゃんこ鍋を白鵬関とご一緒し、午後には、私の居合術を披露して参りました。

白鵬関と

胸も貸していただき大変貴重な体験をさせていただきました。

今場所の白鵬関の大活躍を祈念する今日この頃です。そして私自身来週からの暑中稽古をより気合をいれて挑んで参ります。

夏越の禊 2016,06,30

 あっという間に一年が半分過ぎました。本日は夏越の禊です、これまでの半年の穢れを落とし、明日から残り半年の間ますます精進して参りたいと思います。

 地図を眺めていると改めて気づかされることがあります。琵琶湖から瀬田川として流れ出て、京都府に入る辺りで宇治川と名前を変える。その宇治川と嵐山渡月橋で有名な桂川そして木津川の三流が夏越の禊で有名な岩清水八幡が鎮座する男山の近くで合流し、そして淀川として大阪湾へと流れ出て行きます。

 先日行きました宇治川が思い出されます。